自宅でも出来るウォーターサーバーのメンテとは

ウォーターサーバーの利用者はメーカーから指定されている方法で毎日のメンテナンスを行うことが必要になります。きちんと毎日のメンテナンスを行っていくことで、いつでも清潔で安全なお水を安心して飲むことができます。

お水が出る部分の周辺部は、特に汚れやすくなっています。この部分の汚れを放置しておくと、雑菌が繁殖してしまい、その雑菌がウォーターサーバーのお水の中に入り、お水の中で雑菌が繁殖してしまうということになってしまいます。そうなると、安全なお水が飲めなくなってしまいますので、この部分の水滴はきちんと拭き取り、アルコールなどを用いて少なくとも2日に1回は消毒するようにしましょう。

また、ウォーターサーバーの受け皿にしずくがたまると、細菌繁殖が起こりやすくなります。できるだけ毎日取り外し、台所用洗剤等で洗うようにすれば安心です。清潔な状態でウォーターサーバーを使用することが、安全なお水を利用できるということにもなります。そのため日々のお手入れは、メーカーの提供するメンテナンスと同様、きちんと行う必要がある大切な衛生管理といえるのです。難しいことではないので、普段の掃除の一環としてウォーターサーバーの手入れを習慣づけましょう。